お金借りるための情報1

お金借りるための情報1

無利息残高が出たらどうする?

お金を借りたなら利息がつくのが当たり前なのに、無利息になるなんてどういう意味なんだろうと思った方、消費者金融でお金を借りたとしても、無利息になることがあるんです。
それが、無利息残高というものです。
例えば、消費者金融からお金を借りて、残高が10800円になっていたとします。
ATMで10000円返したら、10800円引く10000円で残高は800円です。
ところが、800円なんてATMで返済することはできません。
たとえ1000円札を入れたとしても、お釣りなんて出ないので注意しましょう。
この場合の800円が無利息残高ということになります。
1000円未満になってしまった残高のことをこう呼ぶのです。
この残高には利息は付きませんので、そのまま放っておいても大丈夫なので安心してください。
では、この残高はどうやったら消えるのかといいますと、次回の借入時にまとめて返済することになります。
なので、次回借りるまで放っておいても大丈夫なわけです。
この状態なら、利息はまったくつきませんし、手数料がかかるわけでもありません。
もし、無利息残高を残したくないという場合は、銀行振込か店頭窓口で返済をして、1000円未満の残高を残さないようにすればいいだけです。
それと、消費者金融を5年以上利用しないと、契約がなかったことになってしまいます。
それでは次利用する時にまた審査が必要になるため、それを避けようとわざと1000円未満の残高を残す方もいるようです。

お金を借りる【2大ランキング】

低金利重視 スピード重視
低金利でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス! すぐにお金を借りたい!という方は即日融資可能な銀行系をチョイス!!

お金借りるための情報1エントリー一覧

お金の貯め方は必要理由と期間と金額を決めておくことが重要です。まずは無理をしない事です。何事においてもそうですが、楽しく...

≫続きを読む

給料日になりますと、現金を引き出すためや、支払わなければいけない料金を振り込みに行くなど、銀行窓口は混むでしょう。銀行か...

≫続きを読む

お金を借りすぎてしまって、もはや返済する目処が立たないということもありえることですが、このようなときには債務整理を行う事...

≫続きを読む

銀行からお金を借りる方にも気になる情報ですが、契約に基づいた債務の返済ができなくなる状態を債務不履行と言います。履行遅滞...

≫続きを読む

様々なメディアによって恐怖を感じさせるものとして象徴されている金融機関のひとつに、ヤミ金があります。一般的な消費者金融と...

≫続きを読む

銀行からお金を借りる場合でも知りたい情報は!?地方銀行は日本の各地域に根ざした、その地域に拠点を構えた銀行ですから、その...

≫続きを読む

法人名義で作れるクレジットカードを法人カードといいます。通常のクレジットカードは個人名義となっており、家族であっても契約...

≫続きを読む

クレジットカードやカードローンに申込んだ場合、審査を受け、審査に通らなければ利用することはできません。インターネットの普...

≫続きを読む

日本に住んでいれば税金を納めることになりますが、子供を育てている世代は自分達の生活の他に子供の費用がかかる為大変でもあり...

≫続きを読む

システム金融とは、面談や審査などを行わず、FAXやダイレクトメールなどの手段で勧誘し、お金を貸すことをいいます。相手の指...

≫続きを読む

約定利率とは、お金を貸す側と借りる側の双方が話し合った上で決定した利率のことを言います。民法では、法律や倫理に反しない限...

≫続きを読む

今、日本では巨大銀行をメガバンクと呼び、これらの銀行が都市型銀行の役割を担っていると考えられます。ですから「三井住友フィ...

≫続きを読む

借金を返済するときには、約定返済を守って返済をしていかなくてはなりません。約定返済とは、消費者と金融会社で取り決めた返済...

≫続きを読む

日本銀行の大規模金融緩和が行われて1年が経過しました。金利は足元では安定しております。指標となる10年国債で0.6%台と...

≫続きを読む

借りたお金を返済するときには、利息も一緒に返さなければいけません。年金利回り法とは、この利息を計算する方法のことです。ま...

≫続きを読む

クレジットカードや消費者金融の借金が返済できない、多重債務で苦しんでいる、最近、過払い請求という言葉をよく聞くが、自分も...

≫続きを読む

法人の方こそお仕事で飛行機を使われたり、備品などの購入を頻繁にされたりとお金がかかってくるものですが、この時にカードを持...

≫続きを読む

PAGE TOP