お金の貯め方は普段の生活を見直す所から


お金の貯め方は必要理由と期間と金額を決めておくことが重要です。
まずは無理をしない事です。
何事においてもそうですが、楽しくないと続きません。
それとなぜ自分がお金を貯めているのかも決めておくと貯め易いのではないでしょうか。
旅行や習い事、食事に美容。
幾つかあると思います。
半年後には海外旅行に行って買い物をして美味しい物を食べて、と計画を立てる事です。
その為にはいくら必要か、月々いくら貯めればその金額に達成するかと遡って計算してみましょう。
その月々貯めるお金はどこから算出するかも重要です。
妄想ばかりしていても貯まりませんよね。
今の生活から自分ならどれだけ払えるかです。
それは将来に対しての投資と考えればやり易いです。
世の中には消費、浪費、投資があります。
普段の生活に欠かせない食事と衣類は消費ですが、3時のおやつに食べるケーキも果して消費でしょうか。
お腹がすいてもいないのに、ただ何となく食べたいから食べるのは浪費だとは思いませんか。
そのケーキ代500円を貯金箱に入れれば1日に500円が貯まります。
朝の出社前に飲む缶コーヒーを、家で落としたコーヒーにすれば幾らか安くなります。
その差額を自販機に入れずに貯金箱に入れてみませんか。
それの積み重ねです。
お金を貯めようと思うからなかなか貯まりにくいのです。
日常生活のちょっとした習慣や癖を見直してみると結構無駄が多い事に気が付きます。
まずは無理のない程度で節約することから始めましょう。

どちらの条件で選ぶ!?お金を借りるときの【2大条件】

銀行カードローン 銀行系消費者金融


PAGE TOP