噂のヤミ金とは


様々なメディアによって恐怖を感じさせるものとして象徴されている金融機関のひとつに、ヤミ金があります。
一般的な消費者金融とはどのような違いが有るのか、気になる方も多いでしょう。
基本的に消費者金融では、ある程度の審査によって資産を提供してもらえ、さらに金利などもある一定額で決められているのです。
そのため、理性的に対応してもらい、違法な取立てや支払いに対しての金利の額なども決まっています。
対して、ヤミ金は、審査などほとんどないに等しく、多重債務者や破産手続きをした人たちにも、無担保で誰にでも融資を行うことが掲げられています。
とはいえ、ある程度の額を借りることによって、利息として法外な金額を要求され、さらに脅迫や、恐怖を抱かせるような手段によって取立てを行うことが定番となっています。
取立ては本人の自宅や会社だけではなく、借りた人の周囲の人の自宅や職場などにまで訪れてきて、強引な取立てを行うことが定番となっています。
出資法などによって利息は法律によって規定されているのですが、もちろんそればかりではなく、融資した金額の数十倍になるのは、数週間後となることも珍しくありません。
もちろんこれらの暴利といえる利率がつく利息などは法律違反であり、この金融機関にかかわったら、専門家と自分自身の心の強さを試すこととなります。
違法な利率や取立てに対しては、不法行為である以上、融資を受けた金額を一線も返さなくても、返す必要はないのです。

どちらの条件で選ぶ!?お金を借りるときの【2大条件】

銀行カードローン 銀行系消費者金融


PAGE TOP