お金を借りる際の申込条件と必要書類

こちらでは、銀行のカードローンを利用する際の流れについて、より詳しくご説明しています。 また、カードローンを申し込む前の準備として、銀行を選ぶポイントやカードローン申込条件などについての情報も公開しています。


銀行のカードローン契約の流れ

カードローンお申込みの流れ

カードローンで銀行でお金を借りるには、利用する銀行とカードローン契約をしますが、契約をする前に審査があるので、まずカードローン申込みをします。 一定条件をクリアすると審査が通るので、本人確認書類などを提出してカードローン契約をして、お金を借りれるようになります。

銀行カードローンでキャッシングする手順

  • 『1』インターネットなどで24時間審査申し込み
  • 『2』自動契約機などで契約(カード受取)/FAX契約やスマホアプリ契約
  • 『3』銀行ATMや提携コンビ二ATMでお金を借りる/振込キャッシング

銀行でカードローンを利用する際には、上記の流れでカードローン契約を進めます。 銀行窓口や自動契約機ですと、カードローンの申込と契約手続きを同時に行うことができますが、カードローンの申込をしてから審査結果が出るまでにどうしても審査中の待ち時間が発生してしまうため、申込は24時間受付可能なインターネット申込で済ませて、審査結果を確認したうえで銀行窓口や自動契約機では契約手続きだけを行う方が増えています。 また、来店での審査の待ち時間などにカードローンを利用しているところを家族や友人知人に見られたくないといった理由などにより、インターネット申込&振込キャッシングなどの来店不要のカードローン利用方法に人気があるようです。


カードローンを申し込む前の準備

カードローンを申し込む銀行を選ぶ

ひとくちに銀行カードローンといっても、銀行ごとに特徴やサービスの売りがあります。 選ぶ銀行によっては、借入限度額は高額までOKだけれど即日融資が難しい銀行、借入金額は手頃だけれど土日キャッシングができる銀行など、銀行によって得意なサービスが違います。
「借入金額はいくら借りたいのか?(少額借入なのか?高額借り入れなのか?)」「どのタイミングでお金を借りるのか?(土日や祝日にお金を借りたいのか?)」など、まずはこちらがお金を借りたい希望のサービスに対応している銀行を選びましょう

銀行カードローンの申込条件を確認する

カードローンを申し込む際には、申込要件を満たしている必要があります。 主な条件は下記の通りとなりますが、銀行によってこちらの申込条件が多少異なりますので、実際にお申し込みの際にはお申し込み銀行の条件をご確認ください。

  • (1)カードローン申込み時点で満20歳~65歳までであること
  • (2)原則として安定した収入があること
  • (3)日本国内に住んでいること
  • (4)銀行が指定する保証会社の保証を受けられること

※銀行が指定する保証会社の保証を受けられるかどうかは、申込段階では判断がつかないため、まずは(1)~(3)を満たしているかどうかをご確認のうえ申し込まれると良いかと思います。


No1 イオン銀行イオンアシストプラン イオン銀行イオンアシストプラン  

No2 新生銀行カードローン レイク 新生銀行カードローン レイク  

No3 イオン銀行カードローン イオン銀行カードローン  

どちらの条件で選ぶ!?お金を借りるときの【2大条件】

銀行カードローン 銀行系消費者金融


PAGE TOP