東証一部上場のアイフル

東証一部上場のアイフル

実質年率4.5%~18.0% 限度額500万円
保証人不要 最短即日融資

<現在お申込みを停止しております>


アイフルお申し込み・ご契約方法

  • パソコン、ケータイ、スマートフォンによるWeb契約申し込み (※1)
  • (※1)インターネットでは24時間365日申し込みを受付しています。
  • 店頭窓口による申し込み (※2)
  • 自動契約機による契約申し込みなど (※2)
  • (※2)今すぐにお金を借りたい場合は、インターネット申し込みを行った上で電話連絡をしたり、窓口や自動契約機で契約をすると、待ち時間もなくスムーズです。

どちらの条件で選ぶ!?お金を借りるときの【2大条件】

銀行カードローン 銀行系消費者金融


銀行借りる.biz【Q&A】

知っておくと便利なアイフルの店舗/ATMの案内をマスター

アイフルは創業40年あまりになる実績ある消費者金融会社で、京都本社、東京支社を置くほか、全国主要都市に652店舗を展開しています。 ローンカードを使った借り入れや返済は、全国の店舗等に設置されたアイフルATMのほか、提携金融機関のCDやコンビニATMが利用できます。 まず、借り入れおよび返済ができるのは、三菱東京UFJ銀行、セブン銀行、イオン銀行、西日本シティ銀行、親和銀行とローソンおよびイーネットです。 イーネットはファミリーマートやサークルKサンクス、スリーエフ、デイリーヤマザキ、ポプラなどのコンビニに設置されています。 返済はできず借り入れのみ利用できるのは、福岡銀行ならびに熊本銀行です。 また、借り入れはできず返済のみ対応するものとして、コンビニ設置のマルチメディア端末であるファミリーマートのFamiポート、ローソンのLoppiがあります。 コンビニ系の端末は24時間365日利用可能なものが多いですが、金融機関設置の端末は営業時間に制約がある場合がありますので事前に確認しておくといいでしょう。 利用手数料ですが、アイフルATMはいつでも手数料無料で借り入れや返済が可能です。 それ以外の提携先の手数料については一律に定められいます。 借り入れおよび返済ともに、1回あたり1万円以下の利用額であれば105円、1万円以上になると210円と設定されています。 これは時間帯によらず同料金であり、さらに時間外手数料が上乗せされることはありません。

PAGE TOP