任意整理とは

任意整理とは相談して決める債務整理

お金を借りすぎてしまって、もはや返済する目処が立たないということもありえることですが、このようなときには債務整理を行う事が必要となります。
一旦債務を何とかして返済できるような形にするか、あるいは借金を帳消しにしてもらうという手続きを債務整理と呼びます。
債務整理の一つとして任意整理があります。
「任意」とは、してもしなくても良いというように考えれば良いでしょう。
自己破産も債務整理の一つですが、これは法的な強制力を持って行う債務整理です。
これに対して任意整理では法的な挙勢力がありませんから、債権者は応じる必要はありません。
債権者としては、貸したお金をきちんと返してもらいたいと考えていますから、法的な強制力のない債務整理に応じなければならないというわけではありません。
それでも応じてくれる場合が多いのですが、その理由は自己破産をするよりもマシだからです。
もしも債務者が自己破産をした場合、債権者としてはほとんど返還されないと言うこともあり得ることでしょう。
貸し付けた資金を回収できなくなると、それこそ大きな損失となってしまいますから、それよりは債務整理に応じたほうが良いと判断する事があり、このような条件では任意整理が成立します。
自己破産と異なる点は、実際にどのようになるのかが交渉次第だと言うことです。
完全に借金がなくなるということはあまりなく、例えば将来的に発生する利息をカットしてもらって、現在の残金を少しずつ返済していくというようなないようになることが多いです。

お金を借りる【2大ランキング】

スピード借入 銀行で借入
銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス! すぐにお金を借りたい!という方は即日融資可能な銀行系をチョイス!!

関連ページ

お金の貯め方とは
お金の貯め方は必要理由と期間と金額を決めておくことが重要です。まずは無理をしない事です。
コンビニATMが代行している業務とは
コンビニATMが代行している業務とは、銀行への引き出しや振り込み、家賃や公共料金の支払いが可能です。
債務不履行とは
債務不履行とは、債務者が正当な事由がないのに債務の本旨に従った給付をしないことをいいます。履行遅滞・履行不能・不完全履行があります。
噂のヤミ金とは
ヤミ金は、審査などほとんどないに等しく、多重債務者や破産手続きをした人たちにも、無担保で誰にでも融資を行うことが掲げられています。
地方銀行とは
地方銀行は地域密着の地方銀行だからこそできるサービスです。
法人カードの種類とは
法人カードは、「ビジネスカード」と「コーポレートカード」があります。ビジネスカードは、中小企業や個人事業主に向けてのカードです。
ポジティブ情報とネガティブ情報とは
個人信用情報機関には、それぞれの個人が、いままで利用してきた金融関連の情報がすべて収まっていると言われています。
特定扶養控除とは
日本に住んでいれば税金を納めることになりますが、子供を育てている世代は自分達の生活の他に子供の費用がかかる為大変でもあります。その為そういった方達が少しでも楽になるように、特定扶養控除があります。
システム金融とは
システム金融とは、面談や審査などを行わず、FAXやダイレクトメールなどの手段で勧誘し、お金を貸すことをいいます。
約定利率とは
債務者と債権者の間で取り決めができる約定利率について!「約定利率」の情報を知ろう!
都市銀行とは
日本では巨大銀行をメガバンクと呼び、これらの銀行が都市型銀行の役割を担っていると考えられます。
随時返済とは
随時返済は繰り上げで返していく方法です!!「随時返済」の情報を知ろう!
固定金利と変動金利とは
固定金利と変動金利どっちがお得?「固定金利と変動金利」の情報を知ろう!
年金利回り法とは
月々の返済額の内訳を計算する年金利回り法とは?「年金利回り法」の情報を知ろう!
弁護士会の法律相談センターとは
借金問題の際に役立つ日本弁護士連合会の弁護士会の法律相談センターとは?「弁護士会の法律相談センター」の情報を知ろう!
ANAダイナースコーポレートカードでお金を借りる方法
簡単な手続きで良いANAダイナースコーポレートカードでお金を借りる方法とは?「クレカでお金を借りる方法」の情報を知ろう!

PAGE TOP