低金利・安心【銀行でお金を借りる】

低金利・安心【銀行でお金を借りる】

銀行カードローン 厳選の2社

銀行でお金を借りる【現状】

カードローンには銀行と消費者金融のカードローンがありますが、今すぐお金を借りるなら、銀行のカードローンは向いていません。

なぜなら、近年銀行からの貸付額が急増していることから、新規で銀行からお金を借りるのが難なっているのが現状だからです。
 三菱UFJ銀行カードローン

大手銀行ならでは低金利&口座開設不要!


 じぶん銀行カードローン

ATM手数料0円!簡単ネット完結!


お金を借りる【2大ランキング】

スピード借入 銀行で借入
銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス! すぐにお金を借りたい!という方は即日融資可能な銀行系をチョイス!!

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
三菱UFJ銀行 1.8% 〜 14.6% 500
万円
★★★★☆
じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 最大800
万円
★★★☆☆

カードローンでお金を借りるポイント

カードローンでお金借りれる銀行のなかでも、即日融資できる銀行や口座開設不要の銀行、借入限度額1000万円までの銀行、振込キャッシングに対応している銀行など、さまざまです。 今すぐにお金を借りたいのか、申込から契約および借入までをすべて来店不要で済ませたいのかなどによっても、選ぶ銀行が変わってきます。 さらに、金利はそれぞれ銀行によって設定されていますが、金利に幅があるので、少額キャッシングのときに低金利で有利な銀行、高額キャッシングのときに低金利で有利な銀行といったように、金額によってもかかる利息が変わってきますので、具体的な借入金額とも照らし合わせて利用するのも賢い銀行選びの手段です。

低金利カードローンでお金を借りるには

銀行に限らず、消費者金融やクレジットカードなど、カードローンで直ぐにお金を用意でき便利になりました。 ボーナス前に海外旅行をしたい、欲しかった家電が現金値引きをしている、故郷で親戚の葬儀があるので交通費や香典が直ぐに必要などなど、色々な目的に利用できその点でも便利になっています。 お金を借りる方法としてカードローンは目的を設定しないフリーローンで、無担保無保証なので誰にも迷惑をかけないで資金調達できる最善の資金調達方法になっております。 そのカードを作るときに何を最優先に考えるかと言えば、それは金利では無いでしょうか。 低金利で出来るカードならばそれに越したことはありません。 銀行カードと消費者金融のカード、そしてクレジットカード、この中で一番金利が安いと言われているのが銀行カードで、その点審査も厳しいと言われています。 金融機関はその人の信用状況によって金利と融資枠を決めていくことになり、返済が間違いなければ金利は低くなり、危険度があれば金利は高めに設定される傾向にあるのです。 余談ですが、消費者金融のカードローンは銀行のそれより金利が高めですが、無利息期間と言うものを消費者金融各社が提供しています。 30日間無利息といったことで、一回限りが多いのですが、その中でルールを守れば何回でも無利息期間を利用できる消費者金融もあるので、上手に利用してください。 カードを作ったときは金利は高くても実績を積むことによって金利を低く融資枠を大きくすることが可能です。 ルールを守って利用したらいずれは低金利のカードになるのではないでしょうか。

関連ページ

【銀行でお金を借りる流れ】申込条件と必要書類
銀行でお金を借りる際の申込条件と必要書類をご紹介しています。借入前にご利用ください。
銀行一覧
【日本の銀行一覧】日本国内に本店・在日支店を置く銀行の一覧をご紹介しています。